内緒の不倫関係、苦しみの末幸せな生活に!

MENU

内緒の不倫関係、苦しみの末幸せな生活に!

7年にも及ぶ社内不倫の末、幸せをつかんだ私の体験談を聞いてください!

 

彼に出会ったのは、私が25歳のときでした。
大手企業に派遣事務員として勤務したときに、知り合いました。

 

彼は直属の上司ではなかったのですが、たまたま席が近く、初めて見たときから「格好いいな」と思っていました。

 

話すようになったきっかけは些細なことだったのですが、とてもフィーリングが合い、あっという間に深い仲になってしまいました。

 

もちろん周囲には内緒です。
毎日会えるのに、週末は別々という寂しい期間が何年も続き、私は彼との関係に終止符を打つべきか悩みました。

 

このままでは私は結婚できないかもしれない。
独身のまま彼と過ごしていてもいいんだろうか。

 

もう若くはない年齢にさしかかっていた私は、周りの友達が徐々に結婚し、子どもも産んでいくなかで、孤独な思いに苦しみ続けました。

 

「彼氏つくらないの?」
という友人の何気ない言葉にも、どう答えていいかわからず、合コンの誘いもただ断る私に、周囲の人もただ不思議がるばかり。
このままではよくない、と焦っていても何もできない自分がいました。

 

眠れない毎日が続き、ベッド中でひとり携帯をいじっていることが多かったです。

 

そんな時、ふと目にしたのがメール占いの広告でした。

 

「この想い、断ち切るべきか悩んでいます・・・」

 

まさに私の胸のうちを見透かされたような言葉にドキッとしました。

 

引き込まれるように占いのページを進んでいくと、まさにそのときの私の状況を知っているかのような内容がどんどん出てきて、もうびっくりしてしまいました。

 

私がとても嬉しかったのは、「彼は、あなたのことを想っています。諦めないで待ちましょう」という一言でした。

 

毎晩のようにメール占いをするという状況でしたが、何回やっても同じ結果がでるのです。

 

友達に相談することもできない関係だったので、それは私にとってとても心強いことでした。

 

それから2年半ほどで、彼は離婚し、その後しばらくして私と再婚してくれました。
色々あって一緒になれたからこそ、今は本当に幸せです。

 

今思い出してもつらい年月でしたが、占いは私の心の支えとなってくれました。

 

今ではもう占いメールを毎晩見ることはありませんが、いつでも見れるようにはしています。

 

お守りみたいだと内心ちょっと笑ってしまうのですが、誰にでもそういうものがあるような気もします。

 

あの時信じて待つことができなかったら、と思うと本当に占いをやってみて良かったです。

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!

関連記事一覧