音信不通になった不倫相手と接するための心得

MENU

音信不通になった不倫相手と接するための心得

不倫をしていると、いつでも連絡をとれる訳ではありません。
電話できるタイミングはとても難しいですし、メールやメッセなどに頼るのが普通だと思います。
あなたの送ったメールやメッセに彼からの返事がない時、どうしたらいいかいくつかのポイントを紹介してみます。

 

返事をもらおうとあせらない

不倫している以上はいろいろと悩むこともあるものです。
あなたもそうでしょうし、相手の男性もそうなのです。
メールに返事をしないといけないと思っても、何を書こうか迷う時もあり、そのまま返事ができないでいるのかもしれません。
そんな時に次から次へと追加のメールをしたらどうなるでしょう。
彼は悩んでいる上に精神的に追い詰められて、良い結果になるとは思えません。
返事が来ないのがつらくても「会話はキャッチボール」メールもまた同じです。
返事が来るまでしばらくがまんする方が良い結果に結びつきます。

 

 

思いつめたメールは送らない

もしどうしても返事がない相手に追加でメールを送りたい場合、できるだけ明るい内容のものにしましょう。
例えば「昨日見た映画がすごく素敵で感動したよ。」といった内容なら彼の方でも、もらって精神的な負担にならず、またあなたが元気なことを知って安心するかもしれません。
自分が不安に思っているということを彼に伝えても苦しめるだけです。
彼もきっと何かで苦しんでいるのですから、あなたも自分の苦しみはちゃんと自分ひとりでうけとめましょう。

 

 

ひとりの時間を充実させる

彼からメールが来ないことばかり考えていたら、あなたも精神的に苦しくなる一方です。
そうなると自暴自棄になったり、彼のことが信じられなくなったりします。
今、お互いに連絡していなくてもふたりで過ごした思い出は何も変わらないし、彼もそれはよくわかっているのです。
だから音信不通の間も自分の時間を充実させて、無駄に苦しまないようにしましょう。
彼は忙しくて落ち着いてものごとを考えられないだけかもしれません。
時間の過ぎる感覚はひとそれぞれで違うのです。
ゆっくりと彼を待ってあげるためにも、友達と過ごしたりひとりで好きな映画を観たりして自分磨きをしましょう。

 

 

再度連絡を取るには彼のことをよく考えて

今までのつきあいの間に、あなたは彼の私生活や仕事のことをある程度聞いているはずです。
彼が今どんな状況にあるのか、できる限り推測してみましょう。
その上で、彼に再度連絡を取るのに最適なタイミングはいつなのかを考えてみるのです。
彼がなにかで悩んだ時に、1週間くらいひとりきりで悩みたい人なのか、1ヶ月なのか、彼の思考回路の「くせ」のようなものを思い出してみましょう。
大切なのは、自分の今の苦しみをなんとかするのではなくて、また彼と楽しく過ごせるようになりたいということ。
だから彼の立場に立って考えてみて下さい。

 

 

おわりに

好きな人と連絡がとれないのは本当につらいものです。
でも自分のことだけを考えていては素敵な恋はできません。
今音信不通でも、またふたりで過ごせるようになるにはどうしたらいいか、自分なりにがんばって努力してみましょう。
誰にでも「悩みの周期」みたいなものはあります。
彼の悩みも見守れる器の大きい人間になればいいのです。

 

 

 

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!

関連記事一覧