不倫で奥さんから略奪する方法

MENU

不倫で奥さんから略奪する方法

好きになった人には奥さんがいた。
他人やドラマの中の出来事でしかなかったのに
ふと、気が付くとそのど真ん中にたたずんでいる私。。。

 

今、皆さんはどんな思いでいますか?

人を好きになることは素晴らしいけれど
今の、日本の法律では妻帯者との恋愛は違法行為と言われる苦しい関係。
それでも、思いを寄せるあの人との恋。
数時間でも、ひと時でも彼が私を愛してくれるならそれでいい。
そう思う反面、やっぱり、ずっと私だけを思っていてほしいですよね。
どのようにしたら愛する彼を私だけのものにできるのか考えてみたいと思います。

 

 

本当に覚悟があるのか

ただ、生きているだけでももしかしたら誰かを不幸にしてしまっているかもしれない。
もう、そんなレベルではなくなる覚悟がありますか?

 

誰かを傷つけても、恨まれても、本当に手に入れたい人なのか。

 

一度冷静になってじっくり考えてみることが大事だと思います。
一時の思いなのか?本気の恋なのか?

 

彼以外の男性は星の数ほどいます。 本当に彼じゃないとだめなのか。考えてみましょう。

 

 

本当の想いを伝えること

つい、傷つくことを恐れたり、強がりをいって彼に気を遣ってしまうことも多い関係。
でも、本当に決意したのなら、包み隠さず本当の気持ちをストレートに伝えるべき。

 

この先も変わらず一緒にいたいと思うなら、本音をぶつけられることも自分の本気を確認するバロメーターになると思います。

 

そこで、もし引いてしまう彼なら一緒になることは難しいかもしれません。

 

でも、この時点ではっきりすれば、気持ちをしっかり伝えられたことで
たとえこの恋が終わってしまっても、悔いが残ることはない、自分の成長に繋がる経験になるはずです。

 

 

決して奥さんの悪口はいわないこと

彼がどんなに、奥さんの悪口をいったとしても、共感はしても、自分から話を広げるようなことはしてはいけません。
仮にもまだ夫婦である2人。
他人には計り知れない歴史や関係があるのです。
あなたが好きな彼の一部を作ってくれた人思い、感謝できるぐらい寛容でなければいけません。

 

なぜなら、この先あなたと彼が幸せになったとしても、事あるごとに、元奥様の話だって出てくることもあるはず。 

 

そのたびに、いちいち気にしていては2人はいつまでたっても幸せにはなれません。
愛する彼の歴史のひとコマと寛容であるべきです。

 

いろいろ言いましたが、結局はまっすぐにひたむきなあなたらしさで彼を愛することが

 

彼を振り向かせる一番の近道なのだと思います。

 

傷つくことを恐れずに、純粋な気持ちで向き合うことがなによりではないでしょうか。

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!

関連記事一覧