不倫カップルが2人きりで会う時に気を付ける事

MENU

社内不倫中のカップルが2人きりで会う時に気を付けると良い事

会社の中でも恋愛中ですから、社内不倫はドキドキする事が多く、楽しくもあり刺激的でもあります。
しかし、会社にいる間は気を張っていて気づかれない様にと行動しているのに、一歩会社の外へ出てしまうと開放感もあり、気が緩んでしまう場合が多いです。
不倫が発覚してしまうのは、実は会社の中では無く、外で見られてしまったというのがほとんどです。
では、2人で会っている時に気をつけた方が良い事とはどんな事でしょうか?

 

 

車での移動時

普段は周りに人がいますから、さすがに堂々とスキンシップはとれません。
しかし、車の中は2人だけの空間です。

 

周りの目も気にならないし、少し位イチャイチャしても大丈夫!と思いがちです。
実は、車の中でキスしてたのを見た!なんて報告があるのです。

 

周りには誰もいないのに何故?と思います。
車の中は2人しか居ませんし、走っていればそうそう見られる事はありません。

 

しかし、危ないのは信号待ちです。

 

歩行者の中に同僚がいて、2人が車でイチャついてたのを目撃する事が実際にあるのです。

 

特に会社に近い場所を走る場合は、なるべく助手席ではなく後部席に乗っていた方が安心です。

 

 

プリクラは撮らない

思い出としてプリクラを撮りたくなる気持ちも分かりますが、プリクラは写真よりも危険です。
シールなので、知らない間に落としてしまう事もあります。
そして、撮影中はテンションも上がっているので、意外と周りが見えていなかったりするのです。
最近のプリクラは、撮った画像が残っていて紹介される事もありますから、知っている人に見られてしまう可能性が高いのです。

 

 

食事は繁華街で

見つからない様にと、食事はあまり人のいないような居酒屋やバーを選んでしまう事がありますが、これはかえって逆効果なのです。
大人ですから、お酒有りの食事が多くなります。
少しアルコールが入ると、やはりスキンシップも多くなります。

 

知っている人はいないから大丈夫と思うのですが、人が少ないと言う事はその分、目立つという事にもなるのです。

 

誰か一人にでも見られてしまうと、すぐに噂が広がります。
身を隠すには、人の沢山いる繁華街で食事をしましょう。

 

繁華街なら、もし見つかったとしても、たまたま会ったから、で済ませる事ができます。

 

人が行かない様な所での、たまたま会って…は怪しいですからね。

 

おわりに

人目を気にせず腕を組んで歩きたい!そう思うのは当然です。
しかし、目撃されて関係が崩れてしまっては、元も子もありません。
いつまでも良い関係でいる為には、多少の我慢が必要なのです。

 

他に言えない不倫の悩みを解決したいときは…

そんな時は電話占いがお勧めです!

プロの占い師があなたの悩みにズバリ切り込みます!

不倫専門占い師も数多く在籍!完全守秘義務性で安心!

初回限定無料キャンペーンのサービスもあり!

まずは一度お試しください!

関連記事一覧